« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月19日 (木曜日)

思ってもいないことを叩き付けてしまったのは

精一杯の抵抗と強がりだったんだよ

誰よりもあなたとの未来を夢見たあたしが

『なんとなく二人は同じお墓には入らないと予感してた』なんて・・・

これっぽっちも考えるわけないのに

そんなふうにあなたなのセリフの半分だけでも

うそであればいい

| | コメント (0)

2007年7月14日 (土曜日)

思い出

一緒に過ごした長い年月は

誰が何と表現したとしても

消えないわかってもらえない時間達でした

理屈では表せないすべてが

今もまだ胸にあって…

たくさん交わしたコトバたちは

傷ついたり嬉し涙を流したりしながらも

ずっと輝いていくだろう

| | コメント (0)

2007年7月12日 (木曜日)

アイタイのです。

会いたくなるのはどうしてだろう?

好きだからでしょう。

アイタイって考えるだけで泣けてくるのはどうしてでしょう?

愛おしいくらいに好きだからでしょう。

「会いたい」つぶやくだけで切なくなるのはどうしてでしょう?

答えは胸の中。。。

| | コメント (0)

2007年7月 7日 (土曜日)

ワールド

世界は広くて

昨日悩んだことや

明日抱える不安など

あまりにちっぽけで・・・大したことなんてないように思えた

小さな世界をたくさん自分の周りに築きあげてしまっていて

そんな中で溺れようとしている

本当の世界は本当に広くて

あなたも私もその中の一部で

自分のコトばっかじゃダメだと思った。

| | コメント (0)

2007年7月 3日 (火曜日)

あと何回あなたに会えば


私は満足をして別れられるのかな…

どれだけ時間をあけたなら

あなたに反応しなくなるのかな…

| | コメント (0)

2007年7月 2日 (月曜日)

あなたに

かまって欲しくて

かまって欲しくて

ずっと気にして欲しくて

今日もまた

あなたに向けて何かを発信してるんだ

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »